2014年09月10日

付き合っている彼女と結婚したい! と思ったら、プロポーズの準備着々と進めてゴールイン!

shiawase.jpg

付き合っている彼女と結婚したい!

と思ったら、プロポーズの準備着々と進めてゴールインしちゃいましょう!

でもどうやって? 何を準備したら?

成功に導く為に疑問を持つのは当然です。

ここでは、そんなプロポーズ前の心構えや、準備の方法 をいくつか紹介します。

一生に一度のプロポーズ! 自分の大切な彼女の為に気合いを入れるのはとても良い事です。
結婚へのけじめの気持ちが強くなるし、家庭を持つという責任感も生まれるはずですから。

気持ちの整理
結婚となると、今までとは生活もガラリと変わってきます。心の準備も必要となります。
気持ちの整理が付いていれば彼女にプロポーズをする勇気も自然と出てきます。
『 今までのように、自由が利かなくなる 』 と思っている未婚男性は大多数います。

しかしそれは女性も一緒です。

自分本位にならないように心がけましょう。
相手の事を思いやる気持ちがあればこそ、いつまでも恋人同士のように結婚生活が続きます。

家族への紹介
結婚が決まったら、お互いの親に紹介するのか?
もしくは付き合っているうちからお互いの親に紹介するのか?
親に紹介するタイミングの正解はありません。
しかし、付き合っている時に彼女を親に紹介すると大抵の彼女は結婚を意識するようになります。
彼女が 「 もしかして… 」 と思うようになれば、いざという時のプロポーズで 80%は成功する と言われています。

徐々に階段を上るようなイメージで彼女にも結婚を意識してもらいましょう。
その彼女の考えは見えないものですが、嬉しそうにしていたら結婚の意識を始めている証拠です。
面倒そうにしていたら、残念ながらまだ結婚の時期ではありません。
このように、家族が絡んでくるとプロポーズ前に彼女の気持ちをさりげなくチェック出来ます。

身辺の整理と見直し
まずプロポーズする前に自分は結婚出来る状態なのか?
彼女が不安に思う要素はないだろうか? などきちんと自分を見つめ直す必要があります。
例えば、生活に欠かせない金銭面はどうでしょうか。女性はシビアにチェックします。
安定した収入を得られているのかどうか、借金は無いか?などです。
もし、車を買ったなどの大きなローンがある場合はなるべく返済を早めに済ませるように 心がけて下さい。

しかし、難しい場合ももちろんあります。そういう時は彼女に話をして理解を得ておくのもいいでしょう。
車のローンがある事を把握できている方が女性側はきちんと金銭の話までしてくれる人だと信用をするようになります。
なかなか話にくい借金の話をする事によって、逆に安心感を得られるようになるのです。
ただし、返済に苦労しそうな額になると、結婚は遠のく結果になります。
その場合は目途を早めに付けられるように頑張ってみましょう。 何故頑張るのか?
それは 女性が結婚に求められているものが 「 経済力 」 とも言われているからです。

プロポーズのタイミングと場所
突然、落ち着かない場所でプロポーズされたら、女性側は戸惑ってしまい嬉しいという気持ちよりも先に恥ずかしいという気持ちが出てしまいます。
たまに大勢の人の前でプロポーズをする男性もいますが、相当自信が無い限り失敗する可能性があります。

成功させるには、場所は静かな場所が基本です。そして落ち着ける場所を選びましょう。
プロポーズする場所として選ばれるのは彼(彼女)の部屋という統計が出ています。
確かに一番落ち着ける場所と言えそうです。

2人にとっての思い出の場所を選ぶのもいつまでも記憶に残るプロポーズとなります。
景色の綺麗な場所や、花火大会などのイベントに行った時などもおすすめです。
観覧車に乗り一番頂点に達した時にプロポーズする方も多いです。
またレストランなどでプロポーズを考えている方は、料理を食べる前に話をするのか?それとも後にするのか?
その辺もきちんと決めておかないと、上手く彼女にプロポーズをする事が出来ません。
自分自身も緊張している状態で、その時の雰囲気でというのは無謀です。

プロポーズの言葉
プロポーズの言葉まずプロポーズする前に自分は結婚出来る状態なのか?
男性は女性へプロポーズの前に、まず何と声を掛けたら良いのか?と、戸惑ってしまうでしょう。
しかし、自分の気持ちを素直に伝えれば彼女に想いは通じます。
ただし、あまり回りくどいプロポーズになってしまうと気付いてもらえない場合があるので注意が必要となります。
プロポーズの言葉ではストレートに「結婚して下さい」と言う人が大多数を占めているのです。
一番分かりやすく、失敗が少ないプロポーズの言葉と言えます。
例えば「君の作った料理を毎日食べたい」などの言葉ですとプロポーズされているのかな?と女性側は戸惑ってしまいます。

なるべく分かりやすい言葉を選んで下さい。


プロポーズはあくまでも気持ちです。
プロポーズ時に渡す指輪がない、花束も用意出来ていないなどのトラブルがあっても特に気にする必要はありません。
指輪や花束は、あった方がプロポーズはしやすいですが、無くても女性側はそれほどガッカリすることもありません。

後で一緒に指輪を買いに行くカップルは多いです。

結婚を決める時はお互いの気持ちが一番大切ですから。


【 参考 】http://www.best-propose.com/topics/lets_proposal.html


セブンプラスマン ブログ
『 歓喜請負戦隊 セブンプラスマン 』 婚活勇者に希望の夢を…  モテ男女に更なる知識を…

ブライダルツリー セブンプラス公式
新しい結婚式のスタイル! もっとスマートにテーブルを演出! 一生に一度だから他にはない演出を!

セブンプラスショップ
アイデア満載! 他にはないオリジナル商品ばかりですのでプレゼントやギフトに最適!!




posted by セブンプラスマン at 07:54| 東京 ☁| Comment(0) | プロポーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。